料金をしっかり確認して大阪のクリニックで二重手術に挑もう

サイトマップ
二重

大阪で話題の二重手術と埋没法を受けれる限度について

二重手術の一つとなる埋没法は、日にちが経つにつれて糸が緩んでいくので、いずれは二重のラインが取れることになります。しかし、埋没法は何回まで受けれるかどうかがはっきりしていません。なぜなら、埋没法による二重のラインが1年経たずに取れる人もいれば、何回受けても3年以上持つ人もいるからです。なので、埋没法の二重まぶたの持続期間は人によってバラバラなので、特に限度は存在しません。けれども、埋没法を1?2回受けて二重まぶたが3年未満で取れるなら、切開法を勧められます。
一方、埋没法を3回以上受けても3年以上持つならば、そのまま埋没法を受けても二重まぶたはきちんと持続するとされます。とはいえ、医師によると埋没法は平均で3回まで受けていいと言う答えが多いです。埋没法を3回受けても取れるならば、4回目以降の二重手術は切開法を勧められることになります。ちなみに、2回目の埋没法を受ける時の費用は、一回目の埋没法より高くなることはありません。
また、クリニックによっては1回目の埋没法に保証制度があったりします。埋没法による二重まぶたが取れたら、再び埋没法を行うという制度であり、2回目の埋没法が無料で受けれるクリニックが存在します。けれども、クリニックによっては麻酔代金が掛かったりします。埋没法を受けれる限度は一人3回までとされていますが、基本的に埋没法による二重まぶたの持続期間次第となります。

最新の情報

  • 大阪で話題の二重手術と埋没法を受けれる限度について

    二重手術の一つとなる埋没法は、日にちが経つにつれて糸が緩んでいくので、いずれは二重のラインが取れることになります。しかし、埋没法は何回まで受けれるかどうかがはっきりしていません。なぜなら、埋没法による二重のラインが1年経たずに取れる人もいれば、何回受けても3年以上持つ人もいるからです。なので、埋没法の二重まぶたの持続期間は人によってバラバラなので、特に限度は存在しません。けれども、埋没法を1…

    more
  • 大阪の美容整形外科で二重手術をする

    二重にするための美容整形というのは、方法としていくつもあります。二重手術というのは、基本的にかなり大変なことです。なにしろ、瞼にアプローチするわけです。そこにノーリスクではいられない、ということになるでしょう。しかし、それでも既に技術的には安定していることでもあります。つまりは、やり方自体はいくつかあるとしても、確立されている、といえるわけです。その方法の一つに切開法があるわけです。…

    more
  • 大阪のクリニックでかかる二重手術の費用

    二重整形をすることによって、一重のコンプレックスを解消することができます。そうはいってもやり方がいくつもありますから、それに合わせて自分のことを考えることです。ですから、一概にこれがベスト、とはいえないのですがクリニックでよく相談をして決めるようにしましょう。やり方は大雑把にわけて二つです。それが糸を入れるタイプと切るタイプです。このどちらも基本的には医学的に素晴らしいやり方であると…

    more
  • 大阪で増えている二重手術の術後の経過

    [二重まぶたの手術後及び経過]二重まぶたの手術後は、腫れの少ないスタンダードでも2~4日、持ちのよい埋没法で5~7日は術後の腫れがあります。「腫れを早く引かせるために自分自身で出来ること」埋没法の手術を行ったあとどの様に過ごせば良いのでしょう。・術後の当日、帰宅後は安静にする・動くと血流が良くなり、まぶたも腫れてしまいます。普通の日常生活は問題ないですが安静にしましょう。・頭を心臓よ…

    more
TOP